カエル革の特徴

■カエル革

ブルフロッグと呼ばれる南アメリカ原産、大型のカエルの革です。

革としての流通は極めて少なく、なかなかお目にかかれません。流通量からレアレザーと呼べる革素材です。

革としては小さなサイズとなりますが、そもそも革は鞣して乾燥させることでかなり縮むので、実際のカエルとしてのサイズはとても大きなものです。

「お金がカエル」ということでお財布関係、特にがま口財布の材料として使われます。ただその特徴的な表情とその希少性から様々な作品に使用できると思います。

 カエル革 フロッグ 蛙